補聴器技能者講習会

遅々として進まなかった補聴器関連の環境もここの所、変化の兆しが見えてきました。

厚生労働省の事業研修会、補聴器相談医の講習会、認定補聴器技能者の講習会など多くの参加者を集めて全国的に開催されています。

講師や指導員など開催者側のスタッフも不足ぎみで、やり繰りに工面しているようです。

小生なども要請を受け、少しばかり実習のお手伝いをしてきました。

写真は技能者講習の耳型採取の実習風景です。

330名の受講者を15班に分け、一つの班が22名でこれを一人の指導員がサポートするかたちとなっています。

かなり受講者が多すぎる感じで、主催者も来年は別の方法を考えているようでした。

担当:おがわ

広告

キャラクター補聴器

リオネット補聴器の「キッズプロジェクト」より新たな製品が発表されました。キャラクター補聴器3種が、2月20日発売になります。

元々の補聴器はHB-P1PCになるので、高重度向けのハイパワー補聴器(1台198,000円)になりますが、コンパクト設計で特別なイラストが入っています。

以前に、花柄の限定耳かけ型補聴器が出た時は予想以上にはやく完売してしまいました。

今度のハローキティ!ポムポムプリン!ピクシーくん!もがんばってもらいたいところです。

とはいえ限定的な需要になるとは思いますが、どうしてもこのキャラクター補聴器がいい!という方はお早めにご相談下さい!

リオン キャラクター補聴器のお知らせ

 

担当:はやし