2018武見セミナー パートⅡ

11月28日医療業界へ多大な影響のある武見敬三先生のセミナーへ参加させて頂きました。

直接エンドユーザーであるお客様へは馴染みはないところではありますが、補聴器業界をとりまく法規においても、診療情報提供書(2018)、障害者支援法におけるデジタル調整技術料など。最近でもいくつかの変化がでてきております。このような変化はお客様へのメリットも得られる様になってくると思います。

今回、日本補聴器販売店協会の加盟店の社員として参加させて頂きましたが、こういった活動が業界のみならず、高齢化社会、健康長寿社会へとよい影響があるとうれしく思います。

最後に武見敬三先生と、補聴器工業会、補聴器販売店協会、補聴器技能者協会の諸先輩方と記念写真。補聴器業界全体の発展の為、ご活躍されている皆様へ敬意を表します。

jtakemi

担当:はやし

広告