豊島区高齢者補聴器購入費助成制度の開始

2018年7月より、池袋店のあります豊島区にて、「補聴器購入費の助成事業」が開始致しました。

補聴器を検討したいけれど、その為の費用が問題だ。という方もおられるかと思います。一部の補助ではありますが、とても大きな助けになるのではないでしょうか?

窓口は豊島区の高齢者総合相談センターにてお問合せ下さい。豊島区内に8カ所もあるようですね。下記より確認できます。

豊島区高齢者総合相談センター

 

さて、どのような方が対象になるかというと、

1、豊島区に在住の満65歳以上の方

2、介護保険料所得段階1~5の方

3、耳鼻科医により本事業の基準を満たすと証明を受けた方

4、聴覚障害による身体障害者手帳の対象とならない方

となります。

2の介護保険料の所得段階というのは、私どももあまり詳しくないところでありますが、申込み時に高齢者福祉課にて確認頂けるようです。その後、区内の耳鼻咽喉科にて証明を受けてお手続きという流れになります。

お手続きの詳しい流れはこちらへ、豊島区高齢者補聴器購入費助成制度

上限価格は2万円となります。

都内でもいくつかこのような制度を持っている市区町村はあるようですが、まだまだ少数かと思われます。本当にお困りの方が上手に活用しこういった制度が広がっていくと大変ありがたく思います。

担当:はやし

広告

川柳コンテスト

リオネット補聴器70周年特別企画として川柳コンテストが行われることとなりました。

 

senryu

こちらのページから応募できます。

わかりにくかったら各店店頭にも応募用紙がありますのでスタッフまでお声かけ下さい。

心温まる作品から、ユーモラスな作品まで、皆様のご応募をお待ちしております!

入賞者にはVISAギフトカードもプレゼント!締め切りは8月31日までになります。

担当:はやし