JAZZミニライブ4.10

何度目になりますか、赤羽店にてJAZZのミニライブを行いました。

ご来場のお客様、関係者様ありがとうございました。

 

不定期での開催になりますが無料ですので、もしご興味ありましたらスタッフまでお声掛け下さい。

広告

ポケット型補聴器ってどうなの??

HD-31_01

なんとなく昔ながらの補聴器??といわれる事もありますが、ポケット型の補聴器も「騒音抑制機能」や「突発音抑制機能」などのついたデジタル補聴器になってきています。

その形状から集音器等と混同されてしまう方もいらっしゃいますが、きこえ具合に合わせて調整をするきちんとした補聴器です。

箱型の補聴器本体を動かせるので、話し手にマイクを向けてきくと相手の方の声が一番大きくきこえます。どうしても周囲の音が気になり相手の声が埋もれてききとれない。といった場合には、今でもとても有効な利用法です。

また、オーダーメイド補聴器や、耳かけ型補聴器に比べ安価で、扱いも容易な点がメリットといえます。

デメリットしては、箱型の本体と耳元のイヤホンをつなぐコードがあるので、コードが邪魔かも知れません。

オーダーメイド補聴器、耳かけ型補聴器が、様々な機能をもって出揃った感もあり、最近はポケット型補聴器も新型が増えてきました。

安価で扱いの簡便なポケット型補聴器も是非活用・検討されてみてはいかがでしょうか。

店頭での試聴も可能です。

 

HD-32 80,000円

多機能型ポケット型補聴器。一通りのデジタル機能を搭載。

HD-31 60,000円

標準的な機能をもったデジタルポケット型補聴器。

HD-70 45,000円

まもなく発売!従来のアナログ補聴器と同じ操作性をもったデジタルポケット型補聴器。

その他、ポケット型補聴器