「すずらん通り花まつり」

すずらん通り花まつり

5/16(土)に、成増店のあるすずらん通りで「すずらん通り花まつり」が開催さ

れます。

今年で10回目を迎えるそうで、毎年大勢の人が訪れるとの事。メイン会場がお店

の近くにありますので、お店の前もだいぶ賑やかになりそうです。

くじの抽選会やクイズ形式のスタンプラリーもあるらしいのですが、私は店番の

ため参加できそうにありません。残念!!

担当:かなもり

広告

音を感じる写真コンテスト

sinsa1 sinsa2

補聴器販売店協会では”補聴器フォーラム2015”を企画しておりその行事の一環

でコンテストの写真を公募しました。

応募総数は力作ばかり611点に上りました。これを審査するのはなかなか大変な作

業であります。

審査委員長を写真家の内山高之氏にお願いして、私たち協会員も加わりました。私は

機関誌編集委員という立場で審査させていただきました。

季節ごとに振り分け、春98、夏143、秋62、冬83、その他225とし、一次

選考で春22、夏37、秋10、冬16

その他26、計111作品まで選びました。それまででも皆力作であり、さらにこの

中から4作品を選ぶのは皆真剣でした。

その中から、最優秀賞1点、優秀賞3点、残りは佳作100点とする予定でしたが、

今回は季節感などの点から選ばれないながら

捨てきれない作品がありこれは審査員特別賞ということにしました。

と云う選考作業を協会事務所して行いました現場の写真が上の写真です。

これらは、フォーラムの現場でで展示されますのでご覧になってください。

応募されるのであれば、秋冬の作品が競争率が低く有利かなと思いましたが、どうし

ても画面が暗くなりがちで暗いと採用しにくい

など、かと言ってお正月、雪だるとなると、新鮮味に欠けて選ばれにくいとするとや

はり春夏の作品が多くなるのは必然かななど

考えさせられました。

担当:おがわ