国民生活センターの記事

以前にもいくつかピックアップしたこともありますが、国民生活センターから補聴器に関する記事が出ていたので載せておきます。

2021年6月21日の記事

2021年2月25日の記事

どちらも補聴器の購入は慎重にといった内容になります。

記事の内容がシンプルにわかりやすくといった感じなので、詳細な経緯が気になるところもありますが、納得した上でご購入を頂くことが必要と思います。

ある意味、補聴器をしたからといって昔の耳のきこえに戻る訳ではありませんので、補聴器で補える部分と難しい部分など知ってもらう必要があります。

言葉では説明ができても人によって解釈や理解も違いますので、ある程度の試聴・お試しといったことが行われています。

ご検討のお客様へご参考にして下さい。

国民生活センター啓発資料

担当:おがわ順

2021年7月8月の祝日営業日につきまして

2021年の7月8月の祝日・営業日のカレンダーになります。

※カレンダー画像のクリックで拡大や印刷もできます。

8/13(金)~8/16(月)は弊社の夏季休業になります。

ご迷惑おかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

補聴器販売店協会令和2年度関東支部総会

補聴器販売店協会の令和2年度関東支部総会が、4月9日アーバンネット神田カンファレンスにて開催されました。

新型コロナの影響で参加者はほとんど役員のみという状況ですが、予算案、活動計画承認などが行われました。

総会後、販売店協会事務局長の高坂氏による講演があり、難聴対策推進議員連盟へ協会からの要望として、「補聴器公費助成金の拡大」や「補聴器技能者の公的資格付与」等々を行った活動などが紹介されました。

通常とは異なる少人数、短時間での総会となりました。来年は盛大に活発な議論がなされることを期待いたします。

販売店協会 理事 小川 行治

2021春

2021年も4月になりました。

4月といえばサクラ🌸

コロナ禍ではありますが、万全の対策をした上で春のサクラを撮ってきました。

補聴器とは関係ありませんが、なんとなく明るくしにくい情勢でせめてきれいな写真をのせてみたいと思いました。

認定補聴器技能者養成事業第一期スクーリング

認定補聴器技能者養成事業第1期スクーリングが令和3年1月に2回に分けて4日間
実施されました。
新型コロナ蔓延のなか主催のテクノエイド協会も英断をせまられたと思います。
会場は新宿のセントラルパークビルで通常300名ほどの会場を半分ぐらいの人数で
密集を避けるよう工夫されたいたようです。
小生も写真のように、耳型採取の実技指導員ということで20名ほどの受講生のお手
伝いをさせてもらいました。
第1期ということで、これからの人たちが多かったです。これから経験をつんで大き
く育たれるよう
期待をいたした次第です。

担当:小川行