豊島区高齢者補聴器購入費助成制度の開始【再掲載】

【以前投稿記事の再掲載です。】

2018年7月より、池袋店のあります豊島区にて、「補聴器購入費の助成事業」が開始致しました。

補聴器を検討したいけれど、その為の費用が問題だ。という方もおられるかと思います。一部の補助ではありますが、とても大きな助けになるのではないでしょうか?

窓口は豊島区の高齢者総合相談センターにてお問合せ下さい。豊島区内に8カ所もあるようですね。下記より確認できます。

豊島区高齢者総合相談センター

さて、どのような方が対象になるかというと、

1、豊島区に在住の満65歳以上の方

2、介護保険料所得段階1~5の方

3、耳鼻科医により本事業の基準を満たすと証明を受けた方

4、聴覚障害による身体障害者手帳の対象とならない方

となります。

2の介護保険料の所得段階というのは、私どももあまり詳しくないところでありますが、申込み時に高齢者福祉課にて確認頂けるようです。その後、区内の耳鼻咽喉科にて証明を受けてお手続きという流れになります。

お手続きの詳しい流れはこちらへ、豊島区高齢者補聴器購入費助成制度

上限価格は2万円となります。

都内でもいくつかこのような制度を持っている市区町村はあるようですが、まだまだ少数かと思われます。本当にお困りの方が上手に活用しこういった制度が広がっていくと大変ありがたく思います。

担当:おがわ順

令和2年認定補聴器技能者に対する講習

私たちの補聴器業界には、認定補聴器技能者という資格があります。

発足以来さまざまな問題を乗り越え20年以上の時間を経て最近になってようやく「日の目を見つつある」

という感があります。

私自身も微力ながらお手伝いをしてきたかなと思っておりますが、一方、受講しなければならない立場であり2日間7科目を受講してきました。

主催 公益財団法人テクノエイド協会

開催日 令和2年9月24~25日

会場  ベルサール新宿セントラルパーク

新型コロナのこの時期、講習会などどんな風に実施するのかとの思いでおりました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: r2e8ac9be7bf92e4bc9a.jpg

なんと1000人は楽に入れそうな会場を120人で使用。3人テーブルを1人で使うかっこうでした。

担当:おがわ行

コロナウイルス感染症への対策

コロナ対策_page-0001

ようやく梅雨もあけ8月になりました。

大変な時期が続きますが、赤羽店、池袋店、成増店ともに元気に営業中です!!

上記、日本補聴器販売店協会からのガイドラインを遵守しつつ、コロナウイルス感染拡大防止の為の対策を執り行っております。

ご来店のお客様につきましても、

1.マスクの着用

2.手指の消毒

3.発熱など体調のわるい時のご来店の延期

など、ご協力をお願いしております。

ようやく雨の続く日も過ぎ、ご来店されるお客様も増えておりますが、コロナウイルス感染症拡大予防の対策につきまして、何卒ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

IMG_4184

リオネットプレミエンスV新発売!!

kara21

2020年7月20日より、リオネットシリーズに新製品が仲間入り。

リオネットプレミエンスVが登場しました。ご好評いただいておりますリオネットプレミエンスの廉価版になります。

調整に使用するチャンネルやバンド、各機能の設定などを絞りお求めやすく価格を抑えているモデルになります。

製品のくわしい情報はこちらへ

リオネットシリーズ リオネットプレミエンスⅡV

オーダーメイド耳あな型 両耳289,000円~ 片耳170,000円~

RIC耳かけ型 両耳272,000円~ 片耳160,000円~

防水耳かけ型 両耳289,000円 片耳160,000円

小型耳かけ型 両耳255,000円~ 片耳150,000円~

 

しかしながら、長らくご愛顧いただきましたいくつかのモデルが廃盤となります。特にリオネットプレシアⅡVの「HB-G6YS」あたりは今後なくなっていく予定です。このモデル、クラスでご検討の際にはおはやめにご相談下さい。

また、安価な耳掛け型で需要の多かったリオネットクラッセ「HB-G9CL」も廃盤となります。こちらはあまり価格帯も変わらず後継機種「HB-A6ES」が新発売となります。

耳かけ型 HB-A6AS 両耳180,000円 片耳100,000円

ケース形状は変わりますが、性能的には上がっているので、初めての方にはおすすめです。形状が変わることを好まない場合には、こちらもおはやめにご相談下さい。

 

kara1

リオネットシリーズもハイクラスのマキシエンス、マキシエンスV、ミドルクラスのプレミエンス、プレミエンスVと出そろい、オーダーメイド耳あな型、RIC耳かけ型、防水耳かけ型、小型耳かけ型と形状も豊富に取り揃えております。

どのクラスでも充実のワイヤレス機能搭載で最新のデジタル補聴器をご体験下さい。

担当:おがわ順

豊島区第31回ふくし健康まつり

毎年好評頂いております。豊島区のふくし健康まつりが、2020年1月26日開催されました。

朝の内に雨が降っていたこともあり、開場時間の時頃はまだ人手もまばらであったように思いますが、時間とともに多くの方に訪れて頂けました。

fkuke

受付を済ませ聴力の測定を行っています。

fkabe

fkoga

 

その聴力測定の結果をもとに豊島区の耳鼻咽喉科の先生方に相談にのって頂けます。

他にも健康や福祉にまつわるイベントが行われており無料ということもあり多くの方にお見え頂けました。

また無料聴力相談につきましては、多くの方の協力によりスムーズに執り行えたように思います。

健康や福祉に対する関心のつよまる昨今、今後も様々の相談の入り口として多くの方のよい機会になればと思います。

 

担当:おがわ順